<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

カヌレの嫁入り

週末、幼稚園の恒例行事のバザーが開催されました。
息子のクラスの担当は、綿菓子とポップコーン作り&販売でした。
私は、出来上がったポップコーンの袋つめでした。なかなか楽しくて、最初はコツがつかめなかったのですが、最後には1回分のポップコーンを20袋に分けるのを、一袋の量を一すくいでできるようになり、ぴったり20袋に!!映画館のポップコーン売り場で働けるかも。。(笑)

そんなバザーには、手作り菓子のコーナーがあり、4年連続でカヌレを提供しています。
今年は48個。。。

完成までの工程は、2日がかりです。
カヌレは、焼き始めるのに
一日寝かせなければいけないので、木曜日の朝に大量の生地を仕込みました。今回は、ラム酒を効かせたバニラ風味とコアントローを入れたチョコレート風味の二種類。

夜、軍手をはめて製作開始!!熱々に焼いた型に蜜蝋を塗り、生地を流し込んで、オーブンへ。一つずつのご機嫌を伺いながら、一時間で均等に焼き上げます。。それを繰り返すこと4回転。。
d0265750_1323371.jpg


納品当日の朝、ラッピングをしていたら、毎朝和食がいいと言う子供たち&夫が二個ずつペロリと。

そんなこんなで、手塩にかけて育てたカヌレちゃんがお嫁入りしました。

本当は焼きたてが一番カリッ、モチッの食感が味わえるのですが、ラッピングされて時間が経ってしまうとその食感がなくなってしまうのですが、おかげさまで、お嫁に行く姿を見れずに、完売したそうです。手作り菓子担当クラスの売り子のお母様方、ありがとうございました。
[PR]
by shiawasezikann | 2012-10-22 07:30 | Sweets | Comments(4)

林檎の薄焼きパイ

今日は、お教室で、林檎の薄焼きパイを作りました。
折込みパイは本格的に作ると、一日がかり。。冷凍パイシートも市販のものだと美味しいものになかなか出会えませんが、今日は先生太鼓判の冷凍パイシートで、簡単にできる林檎のパイを教えていただきました。

林檎はこの時期にしか出回らない紅玉を白ワインで丁寧に炊いたものをクレームダマンドの上に半割り分乗せて、焼き上げました。
d0265750_22562587.jpg

焼いている過程の写真を撮り忘れてしまいましたが、パイの層があがっていくのが可愛かったです☆
そして、キレイな焼き色に焼き上げるにはかなり時間がかかるのですが、焼きあがった瞬間の香りがすごくて、思わず焼きたてを一つ頂いちゃいました♪♪バニラアイスを添えたら、立派なデザートになります!!

パイシートを下準備して保存さえしておけば、乗せて焼くだけ。洋ナシ、アプリコットなどでも応用できるかも。

ほんと焼きたてが美味しかったので、お客様がいらした際に、こんな美味しい焼きたてデザートを作れたらステキですよね!!忘れないうちに復習しよっと。。

今日は次女を連れていったのですが、幼稚園の願書配布日で、その足で幼稚園に。。
願書を手にするまでは、あまり思ったことはなかったのですが、いよいよ一人の時間ができると思うと、嬉しいような、寂しいような。。金木犀の匂いが余計に郷愁を誘いました(笑)
[PR]
by shiawasezikann | 2012-10-15 23:30 | Sweets | Comments(2)

パンプキンプディング

一気に季節も秋が深まり、過ごしやすい毎日になってきました。あの真夏のギラギラした太陽も、そのときは早く涼しくなって欲しいと思いますが、今はもう懐かしい。。。

秋の澄んだ空、澄んだ空気、大きく深呼吸してみたくなります。

そんな季節、食材も秋一色なり、美味しそうな栗かぼちゃを見つけました。

ル・クルーゼの鍋ごとオーブンに入れて、かぼちゃを丸ごと焼くと、旨みが凝縮されて、びっくりするほど甘くほくほくになります。

そのままでも十分美味しいのですが、今日はそれを丁寧に裏ごしして、パンプキンプディングを作りました。

d0265750_2373990.jpg


今日は、カットして友人にお裾分けと思って準備していました。次女がやけに静かだな。と思ったら、切り分けたプリンに指をぶすっと刺していました。。。そんなで、ホールごと、家族のおやつになりました。
その瞬間、ついつい叱ってしまい、しょんぼりしていた次女はしばらくして、さっき食べたのが美味しかったから、もっと食べたくなっちゃったんだもん。。って泣きそうになりながら、ぼそっと言いにきました。

ほんとごめんね。。毎日24時間子供と一緒にいると、自分の都合、ついつい感情だけで叱ってしまうこともありますが、子供は子供なりの理由があるんですね。それを、ちゃんと聞いてあげたり、たとえ、悪いことだったとしても、一呼吸おいて、冷静に諭してあげないとと反省。。

で、長女、長男が帰ってきてからのおやつの時間、普段あまりプリンが好きではない三人が、珍しく完食、おかわりしてくれました。甘さのほとんどがかぼちゃの自然の甘さだったからでしょうか。3カット目(笑)を食べながら、次女は、姉兄に笑顔で「ママの作ったの美味しいでしょ!!」と。。

スイーツで周りを笑顔にしたい、幸せにしたいと思っていましたが、私が逆に幸せにしてもらってるんだとも気づきました。

先日、結婚記念日のケーキをオーダーしていただいた方にも「人を幸せにできるスイーツですね」と言っていただきましたが、そんな記念日の貴重な時間に私のケーキが同席できたことに逆に私が幸せとパワーを頂きました。

まだまだ、母として、人としても不完全で、日々勉強ですが、明日からもがんばろー!!
[PR]
by shiawasezikann | 2012-10-13 00:06 | Sweets | Comments(2)

三つ子のリュックサックちゃん

今日、お友達母娘が、一足先に出発しただんな様と一緒に暮らすため、渡米しました。

もうすぐ2歳になる娘ちゃんと生まれたときから、ずっと一緒に成長してきてたもう一人のお友達の娘ちゃん、そして、我が家の二女も、最近仲良く遊ぶようになってきたころの渡米です。

最近のデジタル社会は、海外にいても、容易に連絡が取れて、そんなに遠くにいる感覚ではなくなってきている気がします。

でも、今までのようには遊んだりできなくなってしまうし、離れていても、遊び道具や夢をいっぱいつめて、それぞれ元気いっぱい健やかにすごしていってほしいという願いをこめて、お揃いのリュックサックを作りました。

久しぶりの本格的なお裁縫、3つ同時に作るのも、工場みたいで楽しかったです♪♪

d0265750_15154436.jpg

次に会う頃には、今の背中には少し大きめだったリュックがぴったりのサイズになってるのかな。。
[PR]
by shiawasezikann | 2012-10-05 15:28 | Comments(2)